4.21.2019 (日)

ウイスキー

久しぶりに遅くまで飲んでいた。
東京ウイスキーライブラリーに入った。

表参道では珍しく午前3時まで営業している ★送料無料!!★【 レガシィ ツーリング ワゴン BP5 / 4WD車用 】 TEIN S.TECH ダウンサス 前後1台分セット ( SKS52-S1B00 テイン Sテク) 【smtb-TD】【saitama】。
午前0時を過ぎていたが、満席で入れず20分ほど待つことになった。
週末とはいえ、広い店内は外国人と若者で賑わっていた。

表参道のブランドショップが並ぶ通りから一本入った、人通りの少ないエリアで、外からは看板もなくひっそりとしているので、最初はたどり着くまで少々戸惑ってしまうだろう。

約1200種類のウイスキーが図書館のようにウイスキーが棚いっぱいにずらりと並んでいる。

時をかけながら円熟していく琥珀色のウイスキーが図書館の本のように並ぶ情景は、マニアックにはたまらなく響くだろう。

ウイスキー品薄状態の中で、これだけの商品ラインナップを揃えているのは、圧倒的なバリューとなっている。

カウンターでメニューを眺めていたが、あまりにも種類が多くどれを選んでいいか迷っていた。
スコッチが好きなのでバーテンダーにオススメを聞いてみた。
すると、高飛車な態度でピート、ブリニー、エステリー、どのタイプがいいか聞いてきた。
そのような聞きなれないワードは知る由もなく、何ですかと質問するのもしゃくなので、スモーキーでライトな感じのやつと言った。
すると、バーテンダーは予算を聞いてきた。
高いのはワンショットで1万円を超えるものもあると言うので、高くて美味いのは当たり前、コスパいいやつをチョイスしてよと返答した。
うーむ、と難しい顔をしながら考えていたので、めんどくさくなって最近飲んだグレンリベット18年をロックで注文した。

専用のグラスと氷で飲むと香りと味が一段と違ってくる。
ウイスキーのうんちくを知るともっと楽しい会話になるだろうと思った。
高飛車なバーテンダーは、人を見て仕事をしているのは明らか、こちらとしても会話が弾むレベルまで学ぶことで、彼ともっと仲良くなれるかも知れない。

ウイスキーの世界は奥が深い。

4.14.2019 (日)

ゴルフコンペ

富士山がくっきりと見えていた。
車を走らせながら目の前に大きく現れ、3分の2が雪で覆われていた。
日本の象徴とも言える圧倒的な存在感に感激していた。

武蔵カントリークラブ笹井コースに着いた。
名門コースと呼ばれる場所で銀行のコンペが開催された。

スタート前に初参加の挨拶をした。
組み合わせ表を見ると、地元の老舗企業が多くあった。
二代目の若を中心としたコミニティが会を盛り上げている印象を持った。
とはいえ、若と言っても60近いのだが。 笑
このゴルフ会も歴史があるようで、銀行にとっては重要なイベントの一つになっているようだ。
唯一、支店長がプレヤーとして参加したが、課長は事務局としてスーツ姿のままスタートホールに立っていた。

風が強く寒いにもかかわらず、忍耐強く7組のスタートを見送る姿を見て、何とも切ない気持ちになった。
思わず声をかけてしまった。
「スーツ着てそこに立ってないで、一緒にプレーしましょうよ」
すると、事務局としてのお役目がありますから、という返事が返ってきた。

彼は仕事として完全に割り切っていた。
むしろ、伝統的な会の進行役として、先輩方から受け継いでいる使命感のようなものがあるのだろう。
支店長にしても、出来るなら普通に仕事をしていた方がいいのかも知れない。
普段見せない表情を浮かべていたのが印象的だった。
気を遣いながら笑顔を振りまいていた。

最終組でのスタートになったが、さすが名門クラブだけあって景観は素晴らしく、桜が満開でフェアーウェイの両サイドは見事なまでの桜を見物できた。
60年の歴史を誇る風情があり、富士山と共に桜の花がコースを引き立てている。
まさに、日本を象徴する景観に感動した。

強風によりスコアはまったくで100を超える有様。
しかし、プレー終了後のパーティーで順位が発表されると、トップは何と80のスコア、強風はいい訳に過ぎなかった。
貸ビル業をしている方だったが、もはやゴルフが生業としているような優勝のコメントだった。

初参加した印象は、少し重い空気感があり、女性や若手がいなかったのは、会としてリフレッシュする空気感に変えていく必要性を感じた。

4.07.2019 (日)

熟練の店

上野駅で待ち合わせをしていた。

予定の時間より30分ほど遅れてくると、K氏より連絡があった。

19時ごろになるとまだ肌寒いので、どこか店に入ろうと近くをうろちょろしていた。
上野界隈で飲むのも久しぶりで、アメ横あたりをぶらついていると、オープンテラスで賑わっている焼き鳥屋をちらほら目にする。

気になる店があったので、のぞいてみると店内は狭いが、賑わっていて雰囲気も良かったので、ここへ先に入って一人で飲んでいた。

カウンターに座ると江戸っ子風のおばちゃんが元気よく注文を取りにきた。
小料理店「志んせい」創業76年の熟練である。
枝豆とイナゴを注文してハイボールを飲んだ。
周りを見渡すと皆おでんを注文していた。

おばちゃんにおでんの話題を振ってみた。
思った通りおでんの出汁は、創業時から継ぎ足し継ぎ足しで、伝統の味が継承されていた。
K氏が来てから注文しようと思い、どれにしようかおでんの具に目が釘付けになっていた。
すると、隣の男性がイイダコが美味いと言った。
更に、牛すじやたまごもいいと後ろの方から聞こえてきた。

おばちゃんにさりげなく聞いてみた。
駅から近い場所だから一見さんが多いと思ったが、馴染みも結構いるみたいだね。
すると、76年やってるから馴染みも多いけど、一見さんも半分くらいはいると言う。

しばらくしてK氏が現れた。
仕事の帰りで長引いてしまい、申し訳なかったと言って隣のカウンターの席に座った。
すると、黙々とある仕事の課題について話し始めた。
こちらは、おでんを早く注文したかったが、夢中で話しをしているため、話の腰を折るわけにもいかず、おでんを注文する機会をうかがっていた。

しばらくの間、Kは脇目も振らず飲みながら話していて、未だにおでんが注文出来ていなかった。
こちらも話を聞いているフリをしながらも、タイミングを計っていた。
よし今だ!話の間が空いた瞬間を逃さなかった。

イイダコ、たまご、牛すじ、大根、ガンモ、早口で滑舌が悪かったようで、おばちゃんは何を注文したのか理解していないようだった。

しかし、そこは熟練の店である。おばちゃんは注文したおでんをきちんと出してくれた。

2人でおでんをつつきながら飲んでいると、出汁の染み込んだ各種おでんの美味さに目を丸くしながら見つめあっていた。
それからの時間は江戸っ子風のおばちゃんに日本酒を振舞いながら、熟練の店の話題で盛り上がった。

3.31.2019 (日)

花見

駒場公園での花見に招待された。
前田伯爵邸の中庭にはすでにたくさんの人々が集まっていた。

突然人盛りが出来たと思ったら安倍首相が現れてシャッターの嵐になっていた。

東門から入った時にSPらしき男がいたので、誰か政治家が来ていると感じていたが一国の首相が来ているとは思わなかった。

主催者が有名な某シェフともあって、場所どりは完璧なスチエーション、広いスペースを陣取っていた。

周りを見渡すと花見と称して飲みに来ているかのごとく、酒を飲む姿が目立っていた。

我々も席に着くとコミニティと融合してハイボールで乾杯となった。

最初は桜を眺めながら花見気分に浸っていたが、徐々に飲むにつれて花がどこかにいってしまった。
すなわち、花見とは桜を観賞するより、酒を飲んでさわいでいることに本質を見出した。

この記事を書きながらも、昼からの酒が回り始めていて、酔っ払いながらの程である。

今日はこの辺でお開きにしたい。

3.24.2019 (日)

満月とはじまり

満月の夜だった。

そこに入ると男女の若者2人がイベントの準備をしていた。
クラフトビールとフランス大使館で腕を振るうシェフお手製のオードブルが美しく並んでいた。

参加者は9名、初対面の方が4名おられた。
宇宙人と思われるメンバーが集い、ゆるい感じでスタートした。
おしなべて皆さん感性の鋭い方々だった印象がある。
年齢も若く20代が半分くらいで、年長者としては非常にフレッシュな空気の中、終始心地よく自然体でいられる事が出来た。

不思議だったのは、これから縁が広がって親しくなるような感覚が湧いてきた。
みんな頭で考えるタイプより感覚で世の中を取り入れ、感覚で世の中へ表現するタイプである。

参加メンバーの中に長男が参加していた。
事前に興味があるので参加したい旨の連絡を受けていた。

彼も変わり者で、コミニケーションが普通に出来ないようで、しばしば不審者のような振る舞いをするようだ。

最近、友人のアーティストTを紹介したところ、しばらくして彼のショップに行き作品を買ってきたものを見せてくれた。
こちらとしては、一度紹介しているのでTとは普通にコミニケーションしていると思っていた。

それから間もなく、Tとランチをする機会があり、そのことを伝えたところ長男が来た事を知らなかったようだ。
少し間をおいて、Tは思いついたように苦笑いしながら言った。

「あいつだったのか マジェスタ 17系 ブラックカーボン(平織り)ピラーパネル B,Cピラー(小窓付き) エイムゲイン。そういえば、サングラスをした怪しいやつが1時間近くショップをうろうろして、身に危険を覚えたよ」

そんな変わり者の長男も満月の夜に出会った魔王のようなA氏とご縁があるようで、将来はA氏の部下として働くような仕掛けになっているようだ。

この満月の夜からはじまるコミニティが楽しみである。

3.17.2019 (日)

思いが全て

一通のメールが届いた。
送り主はシングルマザーだった。

社長ブログより、採用に関する情報発信をしたところ、メールアドレスを見て直接連絡がきていた。

シングルマザーであるUさんとランチで面会することになった。
彼女は、昨年離婚したようで小学生のお子様2人と暮らしている ダンロップ LE MANS 5 215/40R18 89W (1本) DUNLOP ル・マン。
子育てと仕事に関して、離婚後に改めて直面する問題に悩まれていた。
それは、生活の場面で社会的な信用と経済的な壁が大きく立ちはだかっていた。

3人で暮らすアパートを借りる時に、シングルマザーのパートタイマーという理由で、契約時の審査に支障をきたす場面があったようで、保証会社に加入する条件の他に、第三者の連帯保証人をつけて本人の銀行預金残高証明書まで要求されたようだ。

また、将来の子供の成長を考えると今の狭いアパートから引っ越して、広めのマンションを購入したいと言っていた。

課題はシングルマザーの働き方と社会的地位の確立にあるようだ。
女性の時代とはいえ、まだまだ男性中心の社会構造になっている状況は否めない。

子育てと仕事の時間をマネージする中で、夜の食事の支度や朝のお弁当を作る時間、子供たちの話しを聞く時間など、お金で解決する手段はあるが、経済的な余裕がない状況では、彼女が全てやらなくてはならない。

現在パートで働いているUさんは正社員を希望している。
社会的な信用を得ると同時に、名刺を持ってお客様と対面する仕事にやりがいを見出しているようだった。

現在直面している状況の中でも、はっきりとヴィジョンを持って直面を創作していた。
すなわち思いがあれば実現するこということだ。
自分の中の思いが全てだと思う。

Uさんの採用には至らなかったが、どんな環境であろうが彼女は直面を創作しながら夢を実現する事になるだろう。

3.10.2019 (日)

宇宙人会議

野鳥のさえずりがピィーピィーと鳴り始めた。
窓を開けて早朝の澄んだ空気を吸い込む。
自然との一体感を感じて瞑想していた。

この瞬間とても幸せな気持ちになる。

天然村の朝はもっともエネルギーをチャージ出来る時間である。
心にゆとりが生まれ、ゆったりとした時間を過ごしていた。

ここ1週間で2組のゲストを迎えた。
不思議と共通する点があった。
両者とも宇宙人である事を認識している。

Mさんは、自動書記のように絵を描いてくれた。
もちろん、彼女の意識ではなく、偉大なる宇宙の源からのエネルギーで約3時間で仕上げている。
最初は対面していたが、夜10時を過ぎて飲んでいたこともあり、30分もしないうちに寝てしまっていた。
朝起きると、何と壁に絵があり神龍が宇宙をバックに描かれていた。

内側にあるエネルギーが神龍として実在していたのだ。
それは、まるでドラゴンボールに出てくるあの神龍のようだった。
自分に内在していることに驚きと同時に喜びが込み上げてきた。
彼女が媒体となり顕在化してくれたことに深い感謝がある。

Aさんは、同じ能力の持主であるが、東京での生活にエネルギーチャージが必要になっていた。
HPが3未満になっていて、回復を要するタイミングになっていた。
彼女は大の料理嫌いで、日常は嫌々台所と向き合っているようで、ある時は鬼の形相になりパパも子供も蹴散らしてしまうようだ。
そんなに嫌なら自分でやらない方法を考えた方がいいよね、と言うとすごく納得していた。

宇宙人と呼ばれる人はどこか変わっているようだ。
考えると言うより、ヴィジュアルで捉えたり判断している。
かくいう本人も昔から宇宙人のようだと家族や友人に言われてきた。

今月21日の春分の日に浅草橋で宇宙人会議がある。
ヒエラルキーのない、横につながる輪が広がっていくように感じている。

ご自身が宇宙人と思っている方で興味がありましたら、直接下記メールまでご連絡ください。

17【アイシス(ZGM10系 プラタナ)】MID RMP 010F ハイパーメタルコート/ミラーカット 7.0Jx17プロクセス C1S 215/45R17 大特集

Bellezza/ベレッツァ シートカバー ゼスト JE1/JE2 カジュアル S-LINE ブラック;【S625】ソリオ [H24/6-H25/10][MA15S] カジュアル ブラック Bellezza ベレッツァ シートカバー;[ホイール1本(単品)] CRIMSON / CLUB LINEA L747D KING LABEL (BKP) 22インチ×11.0J PCD:120 穴数:5 インセット:43

17【アイシス(ZGM10系 プラタナ)】MID RMP 010F ハイパーメタルコート/ミラーカット 7.0Jx17プロクセス C1S 215/45R17;【送料無料】 225/60R18 18インチ ADVANTI RACING アドヴァンティ・レーシング ヴィゴロッソ N948 7.5J 7.50-18 YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース RV-02 SALE サマータイヤ ホイール4本セット【YOsum18】;17インチマークX130系 2.5LWORK エモーション T7R グリミットシルバー 7.0Jx17ヨコハマ エコス ES31 215/55R17;インテリアパッケージ;[RIF-11KU] KYO-EI レーシングコンポジットR40 アイコニックス ロックナットセット 樹脂キャップ付 M12×P1.5 ブラック(CAP:ブルー) 17HEX 44mm 20個

【純正】HONDA N-VAN ホンダ Nバン【JJ1-100 JJ2-100 JJ1-200 JJ2-200 JJ1-300 JJ2-300 JJ1-400 JJ2-400】  ラゲッジマット(カーペットタイプ)[08P11-TXA-000A], 【送料無料】 フロントブレーキローター トヨタ コンフォート 型式YXS10H用 ピットワーク AY840-TY006 2枚セット PITWORK フロント用 PARUT ブレーキローター ディスクローター ブレーキディスク ディスクブレーキ ブレーキローターディスク, YOKOHAMA スタッドレス ice GUARD6 IG60 155/80R13 &VELVA IGOR 13 x 5.0 100/4H + 36 アトレー7 S231G, 【送料無料】 225/45R18 18インチ KYOHO 共豊 スマック プライム ヴァルキリー 8J 8.00-18 YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース RV-02 SALE サマータイヤ ホイール4本セット【YOsum19】, カーマット フロアマット トヨタ アリオン 23年10~ 2WD-スタンダードブラック 横山製作所 ROCKY(ロッキー) ZM-321M 日産 E24系 キャラバン ホーミー 標準ルーフ ロングボディ車用 高耐食溶融メッキ製 6本脚業務用ルーフキャリア


詳細をお知らせいたします。

hayakawa@icom156.co.jp

3.03.2019 (日)

芯漆

そこには漆の達人がいた。

銀座「黒田陶苑」友人が紹介してくれた。
輪島から漆の職人が展示会を開催しているというのでやってきた。

そもそも漆にさほど興味があったわけではないが、能登の友人の話を聞いて興味が湧いた。
地元に人物がいて銀座に来ているという。
漆職人のY氏は漆の樹液だけを使って作品に仕上げているのだ。
本来の輪島塗りなどの漆塗りの品は、原型を木材としたものに表面を薄く漆で塗っているのが一般的である。
つまり、樹液だけで作品に仕上げた芯漆では、膨大な時間とコスト及び類稀な技術を要する。
ぐい呑一つにしても、漆の木を3本、約20年かけて仕上がるというから、もはや気が触れていると思われても仕方がないだろう。

実際に商品を手に取ってみると、鮮やかな光沢と引き込まれる魅力があって、お金では買えない価値があると感じた。
Y氏はこの技術の芯漆を世界に広げ、日本の漆文化をパリやニューヨークの美術館から発信したいと言うヴィジョンを熱く語っていた。
その熱意と本物に出会えた喜びで思わず買ってしまった。

実際にウイスキーで試してみると、グラスで飲むのと比べ、芯漆ではまったく別のウイスキーになってしまう。
本当に同じウイスキーかと思うほど、まろやかな味に変わっている。
おそらく、漆の樹液の周波数と同調するかのように、ウイスキーの原子が変換されるのではないだろうか。

芯漆の商品を買ったお客様の中には音楽が聞こえてくるという方が数名いらっしゃるという。

本当にすごいものに出会えて嬉しくて泣きそうである。

永遠の家宝として、早川家に代々受け継がれることになるだろう。

2.24.2019 (日)

表現

気骨のある人物だった。

ストレージ協会の理事会に凄腕ファンドマネジャーを招いて話を聞く機会があった。
O氏は、ニューヨーク在住の日本人で、数々の企業の指南役も務めている。

多面的な数値をグラフ化して、世界経済の現状についての解説があった。
最も印象的だったのが、経営者が退職しているグラフだった。
米国大企業の社長は、決算期になって業績が悪いと株主から大バッシングを受け、精神的な負担がかなり大きくなるとのこと。
それを見越して退職する例が少なくないようだ 【クラッツィオ Clazzio】ヴェルファイアハイブリッド/ 福祉車両 AYH30W などにお勧め クラッツィオツィール ・ シートカバー 1台分 品番:ET-1656。
97年のアジア通貨危機、07年のリーマンショックの前年にそのピークが表れている。

つまり、彼らトップマネジメント層は、このまま行ったら大変な業績悪化が見込まれる前兆を察知し、事が起こる前に手仕舞いして辞めているのだ。

この数値が今年ピークに差し掛かり、97年、07年の前年に見られる数値を超えている。
従って、今年か来年までには、大きな波が襲ってくる前兆と捉える事が出来るのだ。

O氏は様々な数値を分析しているが、今年か来年にはかつてない大恐慌が来ると読んでいる。
ニューヨークも富裕層向けレジデンスが10億単位で下落しているようで、いよいよ行き過ぎた振り子が戻るターンに入った様子が伺える。

理事会後の懇親会では、O氏の人柄がより深く知ることが出来た。
気骨のある言葉はプライベートでも変わらなかった。
女性問題も様々な観点から表現をする方で、仕事もプライベートも表現をいかに広く出来るか、そこに男としての価値を見出すと言っておられた。

その点、あまり詳しく書けないのが現状である。
これも表現の広さが出せていない、未熟さとの葛藤がある 。

2.17.2019 (日)

アジャストメント

「アジャストメント」この映画を見てから思いの傾向性を変えるようにした。

なぜこんなに急ぐ必要があるのかと時折思う事がある。

会社のエスカレーターの右側を登って歩くのは普通になっているが、エレベーターに乗る時には追い越してきた人達と一緒になっている場合がある。

電車に乗る時には、階段を2段づつ上がって登る癖があるが、次々と追い越したあげく電車に乗る時には、同じ車両だったりする。

タクシーで目的地に到着する前に渋滞にはまると、途中で降りて歩いていると、目的地に到着するまでにタクシーに追い越されることもある。

車を運転している時も同じようなケースが多々ある。
つまり、せっかちの気質からくる行動がこのようになっているのは明らかである。

そこで、気質を治そうと思っても難しいと考えた。
まさに、アジャストメントの映画のような、アジャストしている人物がいて、仕組まれているんだと思うことにした T.M.WORKS ティーエムワークス RaceChip RS ガソリン車用 AUDI RSQ3 2.5TFSI 8U。

急いで向かっても報われないと、非常に悔しい想いをすると同時に、のんびり歩いている人と比べて、結果的に時間が変わらないと、急いだ事が徒労に終わってがっかりする。
従って、そんな時は言葉に出して「アジャストメント」と言うようにしている。

そう、仕組まれているのだから、タイミングが合わないようになっているんだと。

ゆっくり歩くことより簡単な方法がわかって、今はすごくハッピーである。

17【アイシス(ZGM10系 プラタナ)】MID RMP 010F ハイパーメタルコート/ミラーカット 7.0Jx17プロクセス C1S 215/45R17